Travelogue

己と世界を知る旅

World

ビッグ5が生息しているルワンダのアカゲラ国立公園

ルワンダの出張から帰る最後の週末に、ルワンダ北東部にあるアカゲラ国立公園(Akagera National Park)に行ってきました。キガリからおよそ車で2時間、タンザニアとの国境の一部を形成しており、緑豊かな自然に囲まれてマイナスイオンたっぷり浴びてきまし…

訪れて良かった世界の名スポット ベスト15(二十代篇)

私は20歳から海外に行くようになり、現時点で留学、旅行、ボランティア、仕事などを含め20カ国を訪問した。今年30歳になる今、改めて『訪れて良かった名スポット ベスト15(二十代篇)』を完全主観で公開したい。それでは、まず第15位から! 15位 百頭山(中…

人生初!アフリカの航空会社、エチオピア航空に乗ってみた

所詮エコノミクラスなので飛行機のサービスなんて似たり寄ったりなのかもしれません。さはさりながら、やはり渡航するなら、それも長距離となれば少しでも良いサービスを提供する航空会社を利用したいのも事実。 今回はアフリカ出張を前回のカタール航空では…

アフリカのルワンダでおススメのレストランとカフェ

ルワンダの首都キガリのおススメレストランを紹介したいと思います。 1. 夜景が素晴らしい!イタリア料理「Sol e Luna」 2. プールがあってお洒落!ウェスタン料理「Pili Pili」 3. 丼ものが食べられる日本食レストラン「Japanda」 4. アフリカのローカルを…

アフリカンアートを感じよう-キガリのNiyo Art Gallery

東アフリカの小さな国、ルワンダでは観光地はそれほど多くありませんが、 意外と楽しめるスポットがいくつかあります。 そのうちの一つが、Kigali Public Libraryからほど近い場所にあるNiyo Art Galleryです。 Niyo Art GalleryはNIYONSENGAという人物によ…

キガリ虐殺記念館 -犠牲者にとって悲劇に意味を見出すことに意味があるのだろうか-

涙の博物館 映画『ホテル・ルワンダ』の舞台となったオテル・デ・ミル・コリン 涙の博物館 ルワンダの首都キガリにあるキガリ虐殺記念館を訪問した。 ルワンダにはジェノサイドに関する博物館はいくつもあるが、キガリにある博物館は資料も多く、世界大戦後…

毎年この時期になると思い出す、人生で2度と経験したくないこと

私が人生で2度と体験したくない経験が2つある。 一つはラトビアの刑務所ホテルで泊ったこと、 もう一つが気温51℃の灼熱のインドで現地調査をして死にかけたことだ。 まずは、刑務所に泊った話からしよう この時期になると思い出す、灼熱地獄で身悶えしたあ…

韓国グルメ旅行!おすすめは雪氷(ソルビン)!

韓国と言えば、韓国料理ですね。 今回、短い滞在期間とはいえ、いくつか韓国ならではの"食"を楽しんだので最後に今回食した韓国料理諸々を貼っていきます! 弘大で1年ぶりの参鶏湯(サムゲタン)、値上がりしてました・・ 百年土種参鶏湯 本店(백년토종삼계…

バイキングが生み出したクッブ(Kubb)-コペンハーゲンで見た北欧の遊び!

ローゼンボー城の周りは癒しの緑 公園で行われている謎の遊び バイキングたちが作ったクッブ(Kubb)という遊び クッブのルール ほかにも似て非なるゲームをやっている人が・・ デンマークはコペンハーゲンにあるローゼンボー城で面白い遊びをしている人たちが…

すべてが中途半端なスカンジビアナ航空

大学院の卒業式に参加するため、スカンジナビア航空でイギリス・ロンドンへコペンハーゲン経由で行ってきました。これまでロンドンへ行く際はモスクワ経由でアエロフロートで行くことが多かったのですが、それだけだとつまらないし、コペンハーゲンを観光し…

ロンドン帝国戦争博物館(Imperial War Museums)

ロンドン帝国戦争博物館(Imperial War Museums) 武器好きの人にはたまらない場所 先日、修士論文の気分転換?を兼ねてロンドン南部、Elephant & Castle St近くにある帝国戦争博物館に行ってきました。 ロンドン帝国戦争博物館(Imperial War Museums) この博…

アエロフロートで再びモスクワ シェレメチボ空港

ロシアのモスクワ、シェレメチボ空港に来ています。実はインド・ネパールでの現地調査の後、一か月少し日本に一時帰国していました。就活や彼女、友人との再会がメインでしたが、日本滞在の間、何人かのブログ読者の方ともお会いできて改めてブログを書き続…

バックパッカーの聖地カトマンズ観光

ネパールはバックパッカーの聖地として多くの観光客が滞在します。 世界を回る中でカトマンズに行きつき、あまりの居心地の良さから旅を続けられなくなる、バックパッカーにとっては聖地でり、また、沼のような場所でもあります。 私も今回インドから陸路で…

インド・ブッダガヤからネパール・カトマンズへ行く方法(陸路で越える)

インド訪問のついでに陸路でネパールにも行ったので国境超えについての備忘録です。 インドからネパール・カトマンズへは飛行機で国境を超えると1-2万円ほどかかりますが、陸路では安く越える越えることができ、ルートもいくつかあります。今回は自分が行っ…

ブッタガヤにあるマガダ大学

僕は異国に行ったらその国の高等教育機関を訪れ、現地の学生から話を聞くことが趣味というか習慣になりました。今回もブッタガヤで有名なマガダ大学を訪れました。 観光地であるマハーボディ寺院から南に7km行った先に大学があります。特に地域がら有名なの…

釈迦が悟りを開いた場所-ブッタガヤ

仏陀が悟りを開いたとされるブッタガヤ。仏教最高の聖地とされるだけでなくヒンズー教の聖地でもあり、旅行者を含め多くの人々が世界中からこの場所に集まってきます。 ガヤ駅(Gaya Junction)からはオートリキシャ―で30分ほどで到着します。ガヤ駅に到着す…

インド、ジャイプル(Jaipur)のピンク・シティはなぜピンクなのか

たった1日ですがインドのラージャスターン州の州都、ジャイプル(Jaipur)を訪れました。1日しかなかったのであまり観光はできず、ホテルから近かったピンク・シティとジャル・マハルだけ観に行きました。ちなみに僕がラージャスターン州を訪れたとき、ラージ…

インドのビハール州パトナでインドの貧困に触れる

ビハール州の州都パトナの街をぐるぐると巡りました。 ビハール州はインドの中でも最貧州の一つとされています。その州都パトナは空気汚染もひどく、路地裏の劣悪な環境で暮らす人々の姿が目に飛び込んできます。 改めてインドの貧困について考えさせられま…

インド パトナ大学を訪問!その周辺環境に学ぶインドのポテンシャル

インド最貧州のビハール州の州都パトナにあるパトナ大学を訪問しました。 ビハール州で最初の大学であるパトナ大学は、イギリスの植民地時代の1917年に設立されました。 パトナにはインド工科大学パトナ校があるので、そちらを訪問する人は多いのですが、私…

ジェットエアウェイズを使ってインドへ!

ロンドン・ヒースロー空港からインドのジャイプールまでインドの航空会社ジェットエアウェイズではるばるやってきました。 ビビったのがジェットエアウェイズのファーストクラスの座席です。 なんじゃこりゃ!さすがインド、リッチ感半端ないです。もちろん…

ロンドンのUniversity College London(UCL)で幕末志士の記念碑を見てきました。

イギリスの名門University College Londonを訪問しました! 安倍首相も訪れたUCL UCLの中庭には日本の歴史上における重要人物たちが学んだ軌跡が記念碑という形で記録されている場所があります。2014年には安倍首相もここを訪れています。UCLで学んだ長州フ…

1日で制覇するベルリンの街

もう2度と使わないと思っていたRyanairにまたお世話になりました笑 今回はもちろん観光もありましたが、もう一つの目的は就活のためのTOEICを受けることでした。 ロンドンでは数年前からTOEICは実施されておらず、近隣諸国ではフランスかドイツで受験可能な…

ベルリンで最も古い大学、フンボルト大学

ベルリンで最も古い大学、フンボルト大学 フンボルト大学(Humboldt Universitat)に立ち寄りました。 フンボルト大学は1810年に建てられた、ベルリンで最も古い大学です。なんと建物はドイツ帝国時代の宮殿が使われているそうです。学科構成をWikipediaで見…

ポーランドおすすめのお土産-穀物コーヒーInka

勉強していると、どうしても何か心身温まるリラックスできる飲み物が欲しくなります。そんなときにパっと思いつくのがコーヒーで僕も毎日1~3杯ほど飲んでいたのですが、年齢を重ね得るうちに健康に気を遣うようになってきてどうもこのペースでカフェインを取…

ロンドンでおすすめの日本式ラーメン屋さん-金田家

世界都市ロンドンには留学生や駐在員、ワーキングホリデーなど多くの日本人が滞在しているため、日本食レストランも沢山あります。当然ラーメン屋さんもあるのですがいかんせん値段が高いので気軽には行けませんでした。せっかくなのでどんなものか一度ぐら…

LCC Ryanair(ライアンエアー)の感想と注意点

先日ポーランドとチェコに旅行した際に利用したアイルランドの格安航空会社ライアンエアー。 Europeでは非常に安い価格で利用できる有名なLCCの一つですが、その反面、規制も非常に厳しいです。ですがしっかりと敵を知り(笑)、備えることでコストを抑えたフ…

プラハの美しい街並みを堪能する

プラハの象徴であるカレル橋や旧市街地、共産主義博物館を訪れ、プラハの美しい街並みを堪能してきました。 プラハの象徴カレル橋 プラハ最古のカレル橋の歴史は波乱万丈 カレル橋上から見る写真映えスポット プラハの旧市街地を巡る『真実を愛し、真実を貫…

プラハのユダヤ人地区

前回の記事ではプラハ城について書きましたが、続いて旧市街地のやや北西にあるユダヤ人地区を訪れました。この地区にはキリスト教で言えばいわゆる礼拝堂・教会であるシナゴーグが沢山存在します。 プラハのユダヤ人地区 ヨーロッパ最古のシナゴーグ プラハ…

世界最古にして最大の城、プラハ城とカフカの家

チェコは プラハを訪れました。 プラハ城 チェコのプラハを訪れて一番最初に向かったのがプラハ城です。 14世紀のボヘミア王国最盛期から現代まで、小高い丘の上にそびえ立ちプラハの街を見守ってきました。歴代の王が居城していた城であり、広大な敷地には…

真冬のポーランド-クラクフの旧市街とヴァヴェル城散策を訪れて

旧市街を散策2016年1月5日 クラクフの中央広場を起点にクラクフ中心街を散策しました。 フロリアンスカ門とバルバカンクラクフ本駅から旧市街に向かう途中に見えてくるのが有名なバルバカンとフロリアンスカ門です。外敵から旧市街に繋がるゲートであるフロ…